シェアハウスで必要な環境

皆さん東京と言ったら何を想像しますか?新宿、渋谷、銀座、上野といったところでしょうか。

もちろんこれらは東京の中でも一番人が出入りする場所でしょう。

ですからそこに行く人もとても多いはずです。

ではそこでシェアハウスをしたいとします。

そんな時にそんな都心でシェアができるような家がありますでしょうか。

あったとしてもとても高く、シェアする意味がないくらいではないでしょうか。

そんな時はちょっと都心から離れてみて考えてみましょう。

都心である池袋から約15分ほどで到着する駅、東武練馬に行ったことはありますでしょうか。

ここは都心から離れているにもかかわらず、とても栄えたいい町です。

何があるってなんでもあります。

駅周辺には居酒屋にレストラン、自転車置き場に大型のスーパー。

仕事や学校の行き帰りにちょこっとよりたいところがあったらすぐに入れるのが東武練馬の大きな魅力ですね。

もちろん待ち合わせにも最適です。

シェアハウスをするということはシェアメートと仲良くなる機会です。

そんな時に学校などの終わりの時間が同じだった場合、東武練馬で待ち合わせて一杯飲みに行ったり、帰りに一緒にスーパーで買い物なども気軽にできるのがとてもいいとは思いませんか?コミュニケーションをとるためのとてもいいツールであり環境に東武練馬はなっているはずです。

もしまだ行ったことがないようでしたら、是非一度東武練馬に遊びに来てみてください。

見るだけでも楽しめる町ですよ。

◆関連リンク:http://www.um-tr.com/